チェルラーブリリオ ビューティーオープナー

チェルラーブリリオVSビューティーオープナー

チェルラーブリリオアルマード)」と「ビューティーオープナー(オージオ)」はどちらも卵殻膜配合の美容液です。
卵殻膜エキスには、お肌の弾力、ハリと深く関わるのあるベビーコラーゲンをサポート商品、アミノ酸による美肌効果があります。
2つの卵殻膜配合美容液の違いは?おすすめはどっち?

 

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

 

「チェルラーブリリオ」~卵殻膜リストセラム~

株式会社アルマードから発売の「チェルラーブリリオ」がリニューアル!

高濃度の最新卵殻膜エキス95%に加え、注目の美容成分フラーレンやEGF、3種類の幹細胞エキスなど、年齢肌を総合的にケアする美容成分をバランスよく贅沢に配合した極上エイジングレシピの美容液です。

 

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

 

「チェルラーブリリオ」公式サイト

 

「ビューティーオープナー(美容液)」

株式会社オージオから発売の「ビューティーオープナー(美容液)」
卵殻膜エキスを高濃度95%配合。CMや雑誌でも大人気の卵殻膜美容液です。

 

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

 

「ビューティーオープナー」公式サイト

実は…同じ卵殻膜エキスが配合!

卵殻膜を特殊加工する技術の特許を持っているのがアルマード社なんです。
「ビューティーオープナー」は、オージオ化粧品が発売していますが…
製造販売元は「アルマード」なんです。

 

アルマード オージオ

画像は「ビューティーオープナー」

 

つまり・・・「ビューティーオープナー」に配合されている卵殻膜エキスは、特許を持っているアルマード社の、卵殻膜のパイオニアの技術から生まれている卵殻膜エキスが使用されています。

 

「チェルラーブリリオ」VS「ビューティーオープナー」価格編

「チェルラーブリリオ(アルマード)」と「ビューティーオープナー」の価格面を比較!

 

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

 

「チェルラーブリリオ」
アルマード

「ビューティーオープナー」
容量 15ml 18ml
通常価格 6,480円 5,800円

最安値
(定期コース)

初回2,138円(税込み)
2回目以降:4,980円

初回:1,980円(税込2,138円)
2回目以降:4,466円

定期コース縛り なし なし
定期コース変更

周期の変更、休止OK
次回お届け日の15日前までにメール、電話で連絡。

周期の変更、休止OK
次回お届け日の10日前までにメール、電話で連絡。

返品 未開封に限り商品到着後7日以内可能 開封、未開封に限らず商品到着後14日間
特典 送料無料

送料無料
ローション&クリームのサンプル付き

「チェルラーブリリオ」と「ビューティーオープナー」の価格を比較してみると、そんなに大きな違いはありません。「ビューティーオープナー」の方が若干お安い設定ですね。

 

そして容量が3ml、「ビューティーオープナー」の方が多く入っています。
どちらも1回の推奨使用量は3滴。スポイト1滴が約0.1mlなので30滴の差があります。
美容液の3mlの差はとても大きいですよね。。

 

 

 

価格で選ぶなら、量が多くちょっとお安い。

コスパが良い「ビューティーオープナー」をおすすめします!


 

「チェルラーブリリオ」VS「ビューティーオープナー」成分編

「チェルラーブリリオ(アルマード)」と「ビューティーオープナー」の成分面を比較!
2つの卵殻膜美容液は、どう違うのでしょう。

 

どちらも洗顔後のお肌に一番先に使用することで、効果を発揮します。

「チェルラーブリリオ」
アルマード

「ビューティーオープナー」
卵殻膜エキス 95%配合 95%配合
香り

甘い感じの香り
イランイラン花油

爽やかな香り
ローズマリー油・レモングラス油・ゼラニウム(ニオイテンジクアオイ油)

全成分 水、BG、加水分解卵殻膜ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フラーレン、リンゴ果実培養細胞エキス、エリンギウムマリチムムカルス培養液、ムクゲカルスエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、グルコシルセラミド、スクワラン、ノバラ油、イランイラン花油、α-グルイアン、マンニトール、レシチン、グリセリン、PVP、キサンタンガム、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール 水・BG・ペンチレングリコール・加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸Na・スクワラン・カンゾウ根エキス・バラエキス・ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油・デキストリン・オレイン酸ポリグリセリル-10・クエン酸Na・クエン酸
無添加

5つのフリー
アルコール・鉱物油・石油系界面活性剤・着色料・合成香料

5つのフリー
アルコール・鉱物油・旧表示指定成分・合成着色料・合成香料

卵殻膜美容液

「チェルラーブリリオ(アルマード)」と「ビューティーオープナー」は、どちらも95%の高濃度の卵殻膜を配合しています。
卵殻膜には保湿、ハリ・弾力を与えるなどの美肌効果や浸透効果など、年齢肌に嬉しい効果があります。

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

 

「チェルラーブリリオ(アルマード)」の美肌成分

「チェルラーブリリオ(アルマード)」は、卵殻膜エキスの他にもエイジングケア注目の成分が多いのが特徴です。
チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

フラーレン
EGF
3つの幹細胞エキス
スクワラン
セラミド
プロテオグリカン
ヒアルロン酸Na

 

 

魅力的なエイジングケア成分が配合していますね。

「ビューティーオープナー」

「ビューティーオープナー」は、プリプリの赤ちゃんのお肌と大人の肌を比べて、美肌に良さそうなイメージで美容成分を選ぶスキンケアではなく、足りていない成分を知って、与えるスキンケアという成分配合。とてもシンプルです。

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

ヒアルロン酸Na(保湿)
スクワラン(保湿・バリア機能)
カンゾウ根エキス(炎症を抑える)

 

 

「ビューティーオープナー」は、卵殻膜の効果をしっかりと生かし、その後に使うアイテムの浸透を高めます。

「ビューティーオープナー」の後に、魅力的な美容成分がしっかり配合された「ビューティーオープナーローション」・「ビューティーオープナークリーム」のライン使いがおすすめです。

 

 

 


 

「チェルラーブリリオ」VS「ビューティーオープナー」口コミ&評判編

「チェルラーブリリオ(アルマード)」と「ビューティーオープナー」は、卵殻膜高濃度配合美容液として人気がある2つ。
「チェルラーブリリオ(アルマード)」と「ビューティーオープナー」は、両者ともに、雑誌で取り上げられたりインスタなどのSNSでもよく見かけます。

 

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

 

それぞれの口コミや評判は?

「チェルラーブリリオ(アルマード)」の評判・評価

アルマードでは、2007年度から「卵殻膜」について、東京大学と共同研究を行い化粧品を開発しています。

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

女性向け月刊美容雑誌「VOCE」2018年度7月の美容液部門でNo1を獲得した「チェルラーブリリオ(アルマード)」。

エイジングケア成分が豊富に含まれた「チェルラーブリリオ(アルマード)」は、特に40代から50代のアンチエイジング世代から人気が高いようです

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

 

「チェルラーブリリオ(アルマード)」@コスメ

人気の口コミサイト@コスメでの「チェルラーブリリオ(アルマード)」の評判は?

@コスメのクチコミ評価は5.5と高いのですが、口コミ数37件という少な目の中での評価でした。

また、モニター当選での口コミが多いのが特徴です。

 

●サラサラのテクスチャー

●伸びが良く、肌なじみが良い

●優雅なイランイランの香りが良いという口コミが多い

●効果は、早い人で3日、2週間と個人差はあるがハリがでたという口コミが多い。

 

「ビューティーオープナー」の評判・評価

生まれたばかりのトラブルひとつないピュアな肌を目指す化粧品メーカーのオージオ。

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

 

2017年下半期の卵殻膜美容液売り上げNo1・モンドセレクション2年連続金賞受賞など、評価が高い「ビューティーオープナー」。

洗顔後すぐに使うことで次のアイテムの浸透力をアップする導入美容液、ブースター効果の評判が良いのも特徴です。

 

「ビューティーオープナー」@コスメ

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

「ビューティーオープナー」の@コスメのクチコミ評価は5.1と「チェルラーブリリオ(アルマード)」よりも若干低いのですが、口コミ数522件と140倍以上の数。また、モニターではなく実際に購入した方の口コミが多くあります。

 

●トロミのある濃厚なテクスチャ

●卵殻膜特有のニオイが苦手という口コミがある

●翌朝から効果を実感できたという口コミが多い

●伸び、浸透力が良い。

●次に使う化粧水などの浸透力の変化がわかる

 

「チェルラーブリリオ」VS「ビューティーオープナー」まとめ

「チェルラーブリリオ(アルマード)」と「ビューティーオープナー」を様々な面から比較しました。結果をまとめてみると…

 

 

「チェルラーブリリオ(アルマード)」と「ビューティーオープナー」は、どちらも洗顔後すぐのお肌に使用します。美容液の後には、オールインワンジェル・化粧水などのアイテムが必要です。

 

「チェルラーブリリオ(アルマード)」がおすすめな人

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

 

□ エイジングケア成分が欲しい
注目のエイジングケア成分であり強い抗酸化作用を持つフラーレンなどの美容成分が多く配合されています。

 

□ 香りが良いものがいい
香りについては個人差があると思いますが、口コミを参考にすると「チェルラーブリリオ(アルマード)」の香りが良いという意見が多くありました。

 

「ビューティーオープナー」がおすすめな人

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー

 

□ たっぷり使いたい!

「チェルラーブリリオ(アルマード)」よりも3ml多い「ビューティーオープナー」。

スポイト30滴の差があります。タップリ使いたい方には「ビューティーオープナー」がおすすめ。

 

□ 導入美容液、ブースター効果に期待

成分的には、卵殻膜95%の濃密配合の効果を引き出せるようなシンプルな卵殻膜美容液。

次に使うアイテムの浸透力をアップさせる驚く効果の評判が良いのも特徴です。

後に使うアイテムの効果を引き出す効果が期待できますね。

 

□ ライン使い!

「ビューティーオープナー」には、卵殻膜化粧品であるローション(化粧水)、クリーム(美容クリーム)、オールインワンジェルがあります。

それぞれ、美容成分がしっかり配合されています。

根本的にスキンケアアイテムを検討している方には、「ビューティーオープナー」のライン使いがおすすめです

 

チェルラーブリリオ アルマード ビューティーオープナー